人気ブログランキング |

長期優良住宅の紹介ページ下書き

c0179807_10581385.jpg

土曜担当かとうです。

すでに取り組んでいる「長期優良住宅」ですが、
奥山建設のホームページに記事が無かったので下書きを始めた。
国土交通省のページにはユーザーにズバリ伝わるような資料は無く・・・
住宅関連同業者のページは営業色がたっぷり・・・

そんな訳で、あちらこちらの文章を引っ張って、咀嚼して、下書きを作りました。
ホームページに載せるまでにかなり変えると思いますが、
以下に掲載しておきます。


長期優良住宅
「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」

長期優良住宅とは
平成20年12月公布された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づき、平成21年6月4日から「長期優良住宅」の認定が始まりました。
国土交通省・長期優良住宅関連情報
「長期優良住宅」とは、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅のことで、構造躯体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、省エネルギー性の性能等と、良好な景観の形成に配慮した居住環境や一定の住戸面積を有する住宅の建築計画及び一定の維持保全計画が求められます。
長期優良住宅の認定基準(概要)(国土交通省)

奥山建設の長期優良住宅
奥山建設では、長期優良住宅の認定基準への対応を済ませ、長期優良住宅認定物件の設計及び建設が開始されております。
奥山建設の仕様は既に主要な長期優良住宅の基準満たしておりましたので、小さな仕様調整で認定取得が可能となりました。今後は標準仕様にて長期優良住宅認定取得が可能となるように標準仕様の最終調整を行っています。
なお、長期優良住宅認定物件の建設工事過程の公開(現場見学会)も予定しております。
奥山建設のイベント情報
リンクから奥山建設のイベント情報をご参照下さい。

長期優良住宅の税制優遇
長期優良住宅認定を受けた住宅は、所得税(ローン減税)・登録免許税・不動産取得税・固定資産税で通常よりも多い優遇措置を受けることができます。
長期優良住宅の税制(国土交通省)

長期優良住宅への助成制度
平成21年度「長期優良住宅普及促進事業モデル」という名称で、国土交通省より助成対象事業が募集されました。一定の要件を満たす長期優良住宅に対して、1戸当りの建設費の1割以内かつ100万円を限度として助成が行われます(奥山建設では4物件の助成交付を予定)。
長期優良住宅普及モデルの概要
今後の助成制度は現在未定ですが、新しい発表がありましたら随時お知らせしていく予定です。


by okuyamarchi | 2009-08-29 11:23


<< ガンダムに逢ってきました。 表層改良 >>